土地名義変更伝承

司法書士と土地の名義変更

サイトマップ

司法書士と土地の名義変更

相続や財産分与等で土地の名義変更をしなければならなくなった時、自分で名義を変更するか、司法書士さんに様々な手続きをお願いするかという選択をすることがあります。

知り合いに信頼できる司法書士さんがいらっしゃる場合、お願いするのが一番ですが、誰に頼めばいいかもわからないし自分でするのも不安という方はどうすればいいのでしょうか。

まずは、土地の名義変更等を取扱っている法務局を訪ねてみましょう。

法務局では名義変更に関する様々な手続きのやり方を教えてくれます。

市役所辺りに取りに行かなければならないものもありますし、法務局に提出する書類はどんなものがあるのかということも教えてくれます。

そちらを聞いて自分でできるかどうか判断して下さい。

自分で行うのが時間的に余裕がなく自信が無いようなら司法書士さんにお願いするのも良いでしょう。

法務局では良い司法書士さんを頼めば紹介してくれます。

司法書士さんでなくても行政書士の方でもこのような手続きは代行してくれます。

ご自宅や土地不動産の所在地の近くに適当な司法書士さんがいない場合は、行政書士の方を頼みましょう。

法務局が遠方の場合、司法書士さんあたりにお願いしても郵送で書類のやり取りをすることが多いので時間がかかります。

早く土地の名義変更をしたいという気持ちは判りますが、このような手続きは時間がかかりますので急かさずにきちんと手続きを行ってもらうことが先決です。

司法書士さんに頼んだ場合でも費用を抑えるためには自分で簡単に取れる戸籍や住民票は取るようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

MENU

おすすめアイテム